<< twitterとブログの兼ね合い | main | USB外付けハードディスクを購入! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

PS3三国無双6のレビュー

JUGEMテーマ:真・無双シリーズ

PS3の三国無双6を買いました!
ストーリーモード(普通)だけクリアーしたのでレビューというか、個人的な感想を。

私の中では三国無双は3までやっていたので6は久しぶりの三国。
シネマティック一騎当千と銘うたれる作品の出来栄えは・・・

まずシステム面。
おお!って感じでした。
ナレーションを聞いてるうちにロードが終わってていきなり戦闘が始まるのは嬉しかったです。
でも人によってはナレーションがうざく感じる人もいるだろうなって話し方だったな。
「後漢末期!誰もが乱の兆しを!」が耳に残ってる。
エンドロールもかっこいい。最後に壁画調になるの好きでした。

武器2種類使えるのもいいとは思ったけど、基本その武将特有のやつばっかり使ってたな。
私には必要ない機能でした。弱い武器でも武将特有のやつ使ってましたもん。
ところで、武器屋で買える武器でいいものを見たことが殆ど無いです。
なのであんまり買ったことがない。
ストーリーで難しいモードをやったら変わるのかなあ。

敵がパラパラ〜っといる感じだったのがちょっとな。
戦国無双3やった後にプレイしたので、チャーハンのお米みたいに倒れていく敵に歯ごたえを感じにくかった。歯ごたえを感じにくいと一騎当千感も薄れるのでは。
あと、難易度:普通→難しいの差が大きいと感じるのも気のせいかな?

システム面の感想で一番挙げたいのが、特定のキャラでしかストーリーを楽しめないこと。
メリットとしては、通常だと使わないようなキャラも強制的に使わされるからよかったです。
デメリットとしては、固定されてしまうこと。この話はこのキャラで参戦したかったのに!ってのが拭えない。
シネマティックだから仕方ないのかなぁ。
クロニクルモードで補完しろってことなのかなぁ?クロニクルもストーリー性が薄いと思うのでそれもなんか違う気が。
さらに、固定されるのはいいとしてもストーリー一回通しただけじゃ全キャラ使えない。
シネマティックだから仕方ないのかなぁ。全キャラだと多すぎちゃうかなあ。
多すぎてもいいと思うけどね!!!そこはコーエー・テクモさんが決めたことだからうじうじいってもしょうがないか。
そういえばコーエーさんじゃなくてコーエー・テクモさんが製作したのは今回が初めてなのかな?

でも、そのわりには孫策の于吉の亡霊倒しにいく話とかあるし。あれは、いらなくね?
システム面では上記のような印象を受けました。

次にストーリー面。
正直、歯抜けしてる戦いが悔しい。
南蛮夷平定戦とか街亭の戦いとかさー。
戦いどころか、泣いて馬謖を切るエピソードとか欲しかった。
馬謖「山の上に陣取っちゃったテヘペロ」くらい言って欲しかった。

キャラ面。
多くて嬉しい。
なんといっても賈詡でしょ。賈詡さんが参戦は良かった。
むしろ今まで出てなかったのが不思議なんだけど、デザインがアラジンは吹いた。

そして大喬でしょ。以前は小喬の方がかわいかったのに逆転したな。
声優さんは姉妹とも同じか。まあ知ったことじゃない。

なんといっても王元姫!!!!
いいキャラをいれやがったぜ!!!!!!!
デザイン・声ともによいです。よくやったコーエー・テクモさん!!!!
ヒャッホオオオオォォゥ!

そうそう。勢力:晋が新しく参入しましたね。
三国じゃなくなりましたね。
でもボリュームが増える分には大歓迎ですよ!
キャラもイケメンぞろいでした。
イケメン差し引いても王元姫だけで十分でした。


総じての感想。
無双自体は楽しいし、キャラの絡みとかも嬉しい。楽しめます。
しかし、シネマティック寄りのせいか、欲しい戦いとシナリオが無い・プレイしたいキャラでプレイ出来ない点のため、ちょっと残念感でした。

次回に期待すること。
三国無双7が発売されるかはわかりませんが、多分発売されると思いますが、
三国無双6を超えようとすると、大ボリュームにするしか無いと思います。
話をたくさん盛り込んで欲しい。変なシステムの作りこみはもう必要ないような。
BDディスク2枚とかになってもいいから大ボリュームでやって欲しい。
お願いしますよ。

以上レビューというよりはごくごく個人的な感想でした。
完全に自己満足のために書きました。
もっといいものじゃん!!!って人ももちろんいるとは思いますが、私が感じた感想なので。
あははあ。


とりあえずpixivで王元姫を探しまくるとするか。

at 22:25, きの, ゲーム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:25, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。